6~12か月

この頃になると赤ちゃんは物の形や大きさにも興味を示すようになり、手に届く範囲のおもちゃを触る・噛むなどして遊ぶようになります。小さい物は視覚的にはっきりと見えるので、指でつまむのが楽しいと感じるようになります。



9~12か月になると、自分の周りの環境に好奇心を持つようになります。何かを叩いたり、ぶつけたりして音を出すことも覚えます。運動能力が伸びるのもこの時期です。親指と人差し指を使って、小さな物を取る・つまみ上げるなどの行為を楽しいと感じるようになります。